ユウキ

読書日記

インベスターZ

概要 主人公、中学一年生の財前が入学したのは、北海道にある授業料無料の全国屈指の名門校の道塾学園。入学早々、半強制的に連れてこられたのは各学年の主席しか入れない秘密組織の投資部。なんとこの部活が学校の資産運用して学校の運営費を賄って...
読書日記

[第7章/希少性] 影響力の武器

はじめに 影響力の武器、第7章、希少性のまとめです。 相手から承諾を引き出すための手法の一つとして、提示するものが希少性のあるものと認知させる手法があります。 たとえば、マルチの勧誘でよく使う文言として、「定員まで残り数...
読書日記

[第6章/権威] 影響力の武器

はじめに 影響力の武器、第6章、権威のまとめです。 影響力があるツイートとは、何をいうかではなく、誰がいうかのほうが重要だと筆者は考えてます。 ツイートでいいねが伸びるのは、何を書いているかよりも、誰が書いているか、そし...
読書日記

[第5章/好意] 影響力の武器

はじめに 影響力の武器、第5章、好意のまとめです。 ここで言う「好意」とは 相手に対して好感があるときのこと。 通常、相手に好意を持ってもらったときのほうが、相手から承諾を得やすいし、それゆえ人生楽しいように思...
読書日記

[第4章/社会的証明] 影響力の武器

はじめに 影響力の武器、第3章、コミットメントと一貫性のまとめです。 ここで言う「社会的証明」とは 個人の意見の妥当性を証明することを指すことです。 突然の出来事に、どう意思決定していいかわからなくなったことは...
読書日記

[第3章/コミットメントと一貫性] 影響力の武器

はじめに 影響力の武器、第3章、コミットメントと一貫性のまとめです。 ここで言う「コミットメント」とは 自分の「信念」や「考え方」の立場を明らかにすること 人は自分の信念や約束を一貫して守りたくなるという心理に...
読書日記

[第2章/返報性] 影響力の武器

はじめに 影響力の武器、第2章、返報性のまとめです。 返報性とは 恩恵を与えてくれた相手に対して将来お返しをせずにはいはいられない気持ちになること 子供の頃から物事はギブ・アンド・テイクだと教わってきま...
読書日記

[第1章] 影響力の武器

影響力の武器、第一章のまとめと感想をまとめます。 影響力の武器とは 内容 内容は、ざっくりいうと、「無意識」に潜む人の心理や行動、という内容で記載されてます。 僕なりの経験ですが、人はロジックで動く人と感情で動くタイプ人...
タイトルとURLをコピーしました